STYLE

 

コンセプトづくりからデザインまで
一貫して並走します。

弊所では、グラフィックやウェブといった特定の領域にこだわらず、
複数のジャンルをまたいで物事を考え、課題にむきあいます。

ロゴをお願いしたい、ウェブサイトを作りたいお客様とお話しするなかで、
その中に見え隠れする新しいコンセプトや、
それによって地域がどう変わっていくのかといったお話が、
どんどん広がっていくことがあります。

表面的なデザインだけではなく、
本当にするべきことはなんだろうか、
何をそこに生み出そうかという会話を
一緒に楽しみたいと思っています。